ペラサイトはオワコンか

アフィリエイトの基本はペラサイトにあり。

もうペラはオワコンという声もネット界隈では聞かれるが、私が参加しているサロンではそう考えていない。

まだまだ月に20万円程度の収益なら充分可能という。

なので、「あと5万円ぐらいの副収入が欲しい」ぐらいの副業ならペラもまだまだという。

ペラに意味があるのは、まだ稼げるというだけではなく、SEOの基本を学べるからだ。

なにしろ1ドメインに1商材をたった1ページ作成してアップするだけなので、反応がすぐにわかる。

これが、数十ページにわたるサイトだと結果がすぐに実感できず修正が難しい。

そんなこんなもあって、私はペラを作成して1年以上経過したが未だに成果なし(涙)

それでも成長したと感じる。

例えば、サイト名を今までなら、あまり考えず作った。

しかしサイト名からSEOの善し悪しは始まっているので、おろそかに出来ない。

なにしろたった1ページしかないからだ。

グーグルの検索基準によれば、左から順に狙ったキーワードを入れることになるが、そこからして簡単じゃない。

キーワードを優先すると日本語としてイマイチ不自然になる。

あーでもない、こーでもないと悩んでいるだけで時間がどんどんたつ。

ペラの基本は量産である。中には1日1サイトを作る猛者もいる。

私がまだまだ成果がでないのは、とりもなをさず量が足りていないからだ。

本業と兼ね合いながらペラ修行は茨の道。

家族と過ごす団らんも減り、趣味の時間も減った。

何かを得るためには、諦めるものもあるよね。

コメント